「価値ある授業」始めます! 第一回は立花岳志さんの「情報発信で21世紀の新しい生き方をつかみ取ろう」

イベント

「価値ある授業」始めます!

文化学園で新しいことをやりたい!
今までは癒しに向いていました。不登校だったり孤立から脱する方向でした。
もちろんそれ自体はこの場の持つ役割として続けていきます。
そこから「新しい学びの場を作りたい!!」という気持ちに夫婦二人ともなっています。

なぜ?

うちの子どもたちは学校に行っていません。
学校に行っていない子どもの親達の不安は,今のままで大丈夫なのか??
将来食べ行けるだろうか?将来困ったことになってしまうのではないか??
ということが大きいと思います。
学校に行っていなくても、自分の力で食べて行けるようになって欲しい。
自立した状態になってくれたらいいなという思いが奥底にあるんです。

将来的には子どもたちにも学びの場を提供したいとも考えていますが、まずは身近にいる大人である自分たちが学びたいと考えています。
大人が学ぶ姿を見せる、学んで変わって行動する、それを子どもたちに見てもらう。

選択権は子どもたちが持っている

新しい学びってなんだ??
夫婦で色々考えてみました。
今思いついたのが
* お金のこと
* なぜ学びが必要なのか?
* 情報発信
* ネットやゲームとの付き合い方
* 大人が失敗するという教育

ということでした。そしてとりあえずやってみよう!!
と言うことで第一弾を僕たち夫婦のメンターである
立花岳志さんをお招きして開催します!!
いつかタチさんを山梨に呼びたいという夢が叶いました。

講師紹介

立花岳志さん

作家/ブロガー/カウンセラー/コンサルタント/歌手/株式会社ツナゲル代表取締役社長など様々な顔を持つスラッシャー六本木・鎌倉・南麻布のトリプルライフ実践されています。
直明が就農して一年目に本当にこのままの人生でいいのか、迷っていた時に出会ったのがタチさんのセミナーでした。そこから大きく人生の舵を切ることが出来ました。
タチさんはブログを書き続ける事で人生を変え続けている僕たち夫婦のメンターです。
今回はブログを通してやってきた情報発信について話してもらいます。

詳細

日 付 2019年3月23日(土)
時 間 13時
場 所 金丸文化学園(山梨県南アルプス市上今諏訪1610)
参加費 3000円

「情報発信で21世紀の新しい生き方をつかみ取ろう」
20世紀と21世紀、一見世界は変わっていなさそうで、ネットを活用できている人と、活用できてない人では、世界がまったく変わってしまっています。
その変化は、夫の行動を監視しようとネットやSNSを使い始めたユキコさん自身が、すごく強く実感しています。
ネットを使う。受けとるだけではなく「発信」することで、生活も、友達も、人生も、仕事も、大きく変わると立花さんは言います。

イベントはタチさんの講演と立花岳志x金丸夫妻のクロストークをお届けします。
クロストークでは直明がタチさんの講座に行くようになってからの変化、ユキコさんが、直明だけが発信している頃に感じていたこと、自分も発信するようになってからの変化、実際に講座やイベントに行くようになってからの変化
さらに、僕たちがイベントをやったり、文化学園を初めてからの変化などをお話しさせていただきたいと思っています!!

参加申込みはこちらから

たくさんのご参加をお待ちしています!